ふくい科学学園 NPO法人 Fukui Science Education Academy

教材開発

@ 微小ビーズ球を用いる摩擦のない力学実験装置

A 水レンズ顕微鏡

B 塩とかき氷・魔法を 用いる人工雪生成実験装置

C 水プリズム分光器

フォトエンス

写真コンテスト

・写真教室

D放射線観察用霧箱

E見るカメラ(像が鮮明で美し   い)

発光ダイオード光センサー  の物理教材への応用
NEW

教材開発科学実験教材の開発等を通して科学教育振興をおこなう。


D放射線観察用霧箱  (北陸労働金庫助成金使用)

助成金で試作した拡散型霧箱

グループ実験用の拡散型霧箱(ドライアイスを用い
る)


自然放射線観察用大型霧箱
霧箱の大きさ:直径26cm、高さ13cm

太いすじで宇宙線の飛跡が観察できます。この容
器の中には放射線源は入れていません。



使用したテキスト



特徴:

1)少量のドライアイスで長時間(2時間)安定に観察できる

2)より広い範囲(深さ方向)で放射線の飛跡が現れ、ダイナミックな観察が出来る

2)飛跡のすじが太く鮮明であり、教育効果が大である

3)高電圧を使用していないので安全である

4)市販の装置に比べて格段に安価である。

NPO相談会(アオッサ1階)で展示平成26年11月24日()

ドライアイスを用いる霧箱で自然放射線を観察する児童