ふくい科学学園 NPO法人 Fukui Science Education Academy

海外科学教育支援活動

インドネシアでの物理実験  ワークショップ
(スマラン市、KarangturiNationalSchool)

韓国での物理実験      ワークショップ 
(全州市全北大学)

インドネシアでの物理実験  ワークショップ
(アチッ州 シャクアラ大学)

・インドネシア、バンドン工科大学で開催された光学に関する国際セミナー


インドネシアでの理科実験支援のスライド

NEW


インドネシア M. M. M. 研究所


インドネシア、バンドン工科大学で開催された

光学に関する国際セミナー


インドネシアでの光学に関する国際セミナー  (2015.8.10〜8.13)
(インドネシア、バンドン工科大学にて)



バンドン工科大学はインドネシアの理工学系で一
番歴史のある大学で、キャンパスには、100年 に
オラン統治時代に立てられた伝統的な美しい建築
が沢山残っています。


建物は美しい庭園で囲まれています。咲いて
いる花は南国特有のボゴンフィル


研究室や実験室も平屋で広い廊下で繋がってい
ます。


当大学で開催された第10回光学に関する国際セ
ミナー(10th International Symposium 
onModern Optics and Its Application)におい
て、招待講演として、私が約40年間かけて行った
レーザープラズマ分光分析の研究報告をしました。


光学に関する国際セミナーと平行して開催された   
光学に関するワークショップで、演示実験も加えて   
1時間半講演をしました。聴衆は高校の物理教員  
とバンドン工科大学の学生ら約80名が参加しました。

 


ワークショップの後、全員で記念撮影しました。     
 終わった 後も、質問などが沢山あり、有意義な会と 
  なりました。




バンドンはアンクローン(竹楽器)で有名です。      
 子ども達が踊りや、アンクローンの演奏をして      
  楽しませてくれました。聴衆の観光客にもアンクローン

を配り全員で演奏したので、会場は一層盛り上がり   
 ました。




  
アンクローンの楽器も最近は改良されて、        
 ピアノを弾くように演奏できる物があります。      
  写真の少年はテンポの速い素晴らしい演奏をして、 
   観客は大拍手でした。