ふくい科学学園 NPO法人 Fukui Science Education Academy

ふくい科学学園の
科学実験教室

H29年度
・グリフィス子ども科学実験教室

H28年度
・NTTドコモ市民助成事業

楽しい科学実験クラス

H27年度科学実験教室

H26年度科学実験教室

野外の科学実験教室

H25年度科学実験教室

H24年度科学実験教室

H23年度科学実験教室

H22年度科学実験教室

H21年度科学実験教室
   
第1回科学実験教室

第2回科学実験教室

科学実験教室 


 グリフィス子ども科学実験教室

 主催:福井市・ふくい科学学園・

     清川メッキ工業株式会社
  

事業内容:

グリフィスは明治の初め福井藩に招かれ福井藩の青年に物理や化学を
教えました。福井に日本で最初の米国式実験室を開設したことでも有
名です。福井を去ってからも東京で活躍し、日本の科学教育の基礎を
築きました。今回、グリフィス記念館の建物や広場を利用して2回に分け
て科学実験イベントを開催します。  

 第1回のテーマは「運動と光の実験」です。

内容は、1)まさつのない装置で運動の実験、2)空気砲の実験 3)シ
ャボン玉の実験、4)大気圧の実験、5)大ピンホールカメラと光の実験
です。参加者は自由にコーナーを回って実験を体験できます。記念館の
中にはグリフィスの業績等についても展示してあります。

 第2回のテーマは(1)「サイエンスショーを通しためっき実験教室」、
(2)「人工雪実験と宇宙線の観察」です。

内容は(1)「サイエンスショーを通しためっき実験教室」では液体窒素を
用いた超電導のデモ実験から乾電池を用いためっき実験など様々な科
学実験を実演した後、原理紹介を行いどのような身近なものに利用さ
れているのか、科学について体感することができます。

(2)の“人工雪の実験では、“霜”と“雪”の違いを明確にした後、小さな
ヨーグルト容器を使って、児童1人1人が人工雪作りを体験し、顕微鏡
で観察します。また、自然放射線として存在する宇宙線の神秘的な飛
跡を、ドライアイスで冷却する霧箱を使って観察します。

また、館内の一部では昭和時代に制作されたいろいろな科学映画を鑑
賞することができます